無料ウェブセミナー「懲戒処分・解雇の基礎知識と関連する勤怠データの活用方法」を22年10月27日(木)、11月8日(火)に開催いたします。

講演者はカイプロ専門家メンバーであるBM Accounting Co., Ltd.の長澤直毅氏になります。

以下ご案内文となります。ぜひご参加を頂けますと幸いです。

―――以下ご案内文―――

COVIDが漸く社会的に収束の方向となり、これまで手を付けられていなかった社内の状況改善や、蓋をしてきた解雇事案へ着手する、あるいは社内状況を改めて確認した結果、懲戒事案が生じていることに気づき、そのご相談をされる会社様が増えました。

そこで今回は、年間約600件の質問に回答している専門家集団の知見を集約し、タイでの懲戒処分・解雇の基礎知識/よくあるQ&Aをご紹介いたします。

また、日本、韓国、タイで導入実績70,000社以上を誇る勤怠管理システム、jobcan様をお招きし、タイでの懲戒処分・解雇に関連する勤怠データの活用方法についてお伝えいたします。

▼本セミナーの対象は以下のような方になります
・タイ赴任後間もない方
・タイでの懲戒/解雇に関する基礎知識・事例を知りたい方 、Q&A形式で質問をしたい方
・タイでの懲戒/解雇に関する勤怠データの活用方法について知りたい方

▼本セミナーのトピック例
・就業規則違反に対する対応選択肢
・警告書に従業員サインが得られない場合の対応策
・会社都合解雇/整理解雇/懲戒解雇の基礎知識、留意点 など

本セミナーが皆様の会社運営の一助となれば幸いです。

【日程・概要】
タイトル |懲戒処分・解雇の基礎知識、関連する勤怠データの活用方法
基調講演者|BM Accounting Co., Ltd. 長澤直毅
                (社会保険労務士・米国公認会計士(inactive))
日程   |2022年10月27日(木)、11月8日(火)
                  タイ時間13:00~14:45(12:30 ウェビナー会場開放)
費用   |無料
※本セミナーのうち「懲戒処分・解雇の基礎知識」については、2022年3月、4月に実施したものと同内容となります。

【ご参加方法】
こちらのリンク先の応募フォームよりお願いいたします。
https://forms.gle/jGG5FUyw1EBPWPZC8

講演はWeb会議システムを通じて行います。ご参加方法はお申込の後、ご案内をいたします。

【アジェンダ(予定)】
12:30 ウェビナー会場開放
13:00 ウェビナー開催
  1. 講演者紹介と顧問サービス「カイプロ」のご紹介
  2. 懲戒処分・解雇の基礎知識/Q&A
  3. 懲戒処分・解雇に関連する『jobcan』勤怠データの活用方法
14:25 Q&A
14:45 ウェビナー終了

【講演者紹介・主催者紹介】
講演者|BM Accounting Co., Ltd. 長澤直毅(社会保険労務士・米国公認会計士(inactive))
社会保険労務士法人の代表社会保険労務士としてアジア各国での就業規則、雇用契約書作成、労務監査を対応。2012年よりインドネシア・ジャカルタ駐在。2013年にタイ・バンコクに駐在。2016年にBM Accounting Co., Ltd.を立ち上げ、バンコクに常駐してタイでの労務管理、解雇にかかる対応、労働組合、従業員・福祉委員会の対応にかかる相談、人事制度作成時の相談、会計・税務その他経営に関する相談対応などを行う。

講演者|Donuts Bangkok Co., Ltd. 岩﨑里菜(jobcanセールス担当)
浅草出身の江戸っ子女子。26年の経験を持つ『和太鼓』をタイで広めるために脱サラして、来タイ。在タイの日系IT企業、Donuts Bangkokにて、バックオフィス業務DX化ができるjobcan勤怠管理(導入累計7万社以上)システムの営業を務める。全て手書きのメモ運用という自身の仕事方法からDX化を目指して日々奮闘中。

主催|Kaipro Co., Ltd. (代表 公認会計士 西川和輝)
「専門家の力で海外ビジネスの円滑化を支援する」ことを理念に各種専門サービスを提供。月5,500THBで在タイ会計士・弁護士・社労士・BOI専門家に相談できる顧問サービス「カイプロ」を運営。 

【その他お問い合わせ】
nishikawa@kaipro.link